そよ風のような素敵な女性になるために…。

brise

子育て

夜中に悪寒!ママは高熱でも休めない

投稿日:

体調不良で寝たいけど寝られない

昨夜から喉が痛く、風邪でもひいたかなと思い、薬を飲んで早めに横になりました。

そして夜中、珍しく夜泣きがなかったのですが、悪寒と喉がイガイガと苦しくて何度も起きてしまいました。

朝目覚めると、あ!熱あるなってすぐに分かりました。
熱を出すのは2年ぶりくらいでしょうか。
このまま寝ていたいほど怠くて、頭痛もあります。

でも、起きないわけにはいきません。

小学生の長女と次女の朝ごはんに支度を手伝ってあげなくてはいけないので。

熱があるせいか、フラフラしながらキッチンへ。
いつも通りにご飯のスイッチを押して、洗濯機を回し、子供の水筒の準備へと。

いや?辛い!って思いながら子供を起こしましたが、母親業ってこういうとき本当にしんどい。

親が近くに住んでいればいいのですが、車で1時間の距離・・・。
主人は朝が早く、私が起きると同時に出てしまうので頼れません。

とにかくこのままでは子供の面倒を見れないので、とりあえず薬を飲もうと。

いくら探しても薬がない!
子供の薬は種類も豊富にたくさんあるのに、大人のものがない・・・。

唯一あったのは蓄膿症の薬。
それを飲んでも意味がないのはわかっていますが、とにかく薬?っていう状態だったので、気休めにでもなるかと飲もうかと本気でおもいました。

仕方がないので、あとは気合いです。

心配してくれた子供が熱計ってみたら?と言ってくれましたが、計って高熱があったら気合いが保てなくなりそうで、お断りしておきました。

病は気からよ?!なんてことを言いながら、なるべく子供たちには自分でできることは自分でやってもらい送り出しました。

朝の任務が完了したので横になりたい気分でしたが、まだまだ寝れません。

そろそろ、双子ちゃんが起きてしまう時間です。

世の中のお母さんもきっと同じなんでしょうね。

熱があっても体調が悪くても母親業はやるしかないのです。
ママだけじゃないけど、ママはより一層健康第一ですね。

赤ちゃんでも親の変化を感じとる!?

この状態で双子ちゃんを1日面倒見るのは辛いと感じたので、申し訳ないとおもいながら母親に連絡しました。

母親がいることに感謝ですね。

1時間後には来てくれると思っただけで気が楽になります。

双子ちゃんも起きてきましたが、比較的いつもよりも静かに過ごしてくれました。
まだ7ヶ月ですが、親がいつもと違うのとかって分かるのかもしれませんね。

今思うと上の子たちもそうでした。
ちょっと疲れて具合が悪いくらいだとギャーギャーと泣き叫び、全然いうこと聞いてくれませんでしたね。
まるでママを試しているかのようで、頼むから静かにして?ってよく思っていました。

そうかと思えば、高熱で今にも本気で倒れそう、みたいな時は意味もなくギャーギャー泣き叫ぶこともなく、一人遊びをしてくれていたのです。

こういうのって不思議ですよね。

そんなわけで、双子ちゃんに離乳食をあげ終わったあとは、少し横になれました。
そのうちに母親も来てくれたのですが、薬や栄養ドリンク、フルーツやゼリーなどもたくさん買ってきてくれました。

そして私が静かな場所でゆっくりと休めるようにと、双子ちゃんを連れて出かけてくれました。

母親も63歳なので、上の二人で子供に慣れているとはいえ、双子ちゃんは大変だと思います。

それなのに・・・、もう本当に感謝でした。

-子育て

Copyright© brise , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.