交通事故加害者と被害者がやってはいけないこと&やっておくべきこと

交通事故にあった時にどういう行動を取るべきなのか、加害者と被害者の両方の立場でまとめてみました。

「 naporinの記事 」 一覧

no image

高速道路における事故発生・車体故障時の対処法について考え学んでおこう

2018/01/26   -事故の体験

続発した高速道路における悲惨な事故 2017年、最も恐ろしかったニュースの一つとして、高速道路における悲惨な事故が思い浮かびます。 まず真っ先に挙がる悲惨な事故といえば、6月に起きた東名高速における死 ...

no image

ふとした気の緩みが最悪の結果に!交通事故は相手を選べない

2018/01/25   -事故の体験

運転中は運転だけに集中すること!ちょっとしたよそ見が事故につながる 私が事故を起こしたのは仕事帰りです。 私の仕事は放送局でのリポーターでした。 そのため、毎日のように車を運転していました。 事故当日 ...

no image

交通事故では発生時だけでなく事故解決にも冷静な対応が重要

2018/01/22   -事故の体験

被害者になった場合の心得について!素人同士の解決はトラブルのもと 学生時代の交通事故の体験です。 初めての交通事故とあっていろいろな経験をしました。 当時、私は自転車で最寄りの駅まで通っていました。 ...

no image

衝突事故の相手が逃げた!衝突直後にとった行動に反省

2018/01/20   -事故の体験

運転中の油断や過信、勝手な思い込みは交通事故につながる! 免許をとってから3年程たったときの話です。 免許取得から3年というと、緊張感もなくなり、悪い意味で運転に慣れてしまっている時期です。 この頃に ...

no image

強風の中を原付スクーターで通勤していたら交通事故に!冷静な判断ができず失敗した出来事

2018/01/19   -事故の体験

通りなれた国道での事故!原付スクーターで転倒すると想像以上に被害が大きい 日常的に50ccスクーターを乗っている会社員です。 今から5年程前に事故にあいました。 スクーターは通勤の際の交通手段としても ...

no image

自転車と自動車の事故!車側の強い主張で自転車の過失が100%になった

2018/01/17   -事故の体験

気が動転しているときの記憶はあてにならない 自動車と自転車の交通事故の場合、通常は自動車の過失が大きくなるのが一般的ですね。 しかし、今回のケースでは、自転車側の過失が100%という珍しい事案です。 ...

no image

交通事故で加害者になってしまった体験

2018/01/16   -事故の体験

ちょっとした事で加害者に!交通事故の怖さ 車に乗っている以上、いつ交通事故の加害者になってしまうか分からないというのは分かっているつもりでした。 ですが、実際のところは、自分が事故の加害者になってしま ...

no image

初めての事故から学んだこと

2018/01/16   -事故の体験

事故は油断している時に起こり易い 運転免許を取得したばかりの時期は、常に緊張感を持って運転していました。 しかし、1、2年と運転歴を重ねるうち、徐々にその緊張感も薄れ、すっかり慣れが生じてしまっていま ...

Copyright© 交通事故加害者と被害者がやってはいけないこと&やっておくべきこと , 2018 All Rights Reserved.